ラブグラ通販あんしんナビ

ラブグラは運用実績が豊富な通販で安全に購入!

ラブグラは女性の不感症に効果のある人気の海外製医薬品です。その用途から女性用バイアグラとも呼ばれています。
日本国内の病院では処方されていませんので、海外から個人輸入しないと購入できません。

ラブグラのような海外医薬品の個人輸入と聞くとハードルが高いイメージがありますが、手続きを代行してくれる通販サイトを利用すれば簡単です。利用手順は一般的なオンライン通販と変わらないため、どなたでも手軽にラブグラを注文できます。

ラブグラを安全に購入するなら、運営年数が長い大手の通販サイトがおすすめです。購入価格の割引きサービスがある、注文後に即日発送される、サポート対応が迅速・丁寧など、サービスが充実している通販サイトほど、利用者からの口コミ・評判が良い傾向が強いです。
製品ページ内に使用上の注意事項などが掲載されているかという点も大切な基準です。

ラブグラ正規品の適正な通販価格と割引き制度

10年前後の運用実績がある大手サイトで提示されているラブグラの通販価格は、1箱4錠入りで2000円が相場です。

ラブグラを複数購入すると割引きが受けられます。割引率が高い通販サイトだと、ラブグラの価格が最大60%も安くなります。服用を続けたい場合は、複数購入がお得です。

通販サイトで購入した薬は海外から発送されますので、注文後に即日発送されたとしても到着まで1週間程度かかります。配送にかかる期間の目安は、どの通販サイトでも同じです。

購入数に応じたラブグラの参考価格
購入数 価格 1錠あたり 割引率
4錠 1,980円 495円
8錠 2,614円 326円 34%
12錠 3,113円 259円 47%
20錠 3,962円 198円 60%
28錠 4,954円 176円 64%

参考:【公式】ラブグラ(女性用バイアグラ)|あんしん通販マート

最安値・完全送料無料をゴリ押しする通販のラブグラは危険な偽物かも…。

ラブグラの購入を価格の安さだけで決めるのは危険です。通販サイトの中には「最安値」という言葉をエサに、ラブグラの偽物を掴ませようとする詐欺業者も含まれます。
先ほど紹介した相場を大きく下回るような、あまりにも安すぎる提示価格であった場合は、偽物の可能性を考慮しましょう。

ラブグラは海外から配送されてくるため、注文金額が一定以上の水準を超えない限り、一般的に送料がかかります。完全送料無料という言葉を必要以上に押してくるサイトは、日本国内に在庫を抱える違法な業者かもしれないので危険です。やはりここでも、リーズナブルというだけで利用するサイトを決めてはいけません。

ラブグラを安全に入手するためにも、価格や送料が不自然ではないか、購入前に確認することが大事です。

ラブグラを通販で買う前に基本情報を確認

ラブグラは、世界的なジェネリック生産国として有名なインド最大規模の製薬企業であるアジャンタファーマ社が製造販売しています。アジャンタファーマ社は、バイアグラやシアリスなどのジェネリックであるカマグラやタダリスといった男性用のED治療薬も製造しています。

ED治療薬の他に抗生物質や心臓病、皮膚系、まつ毛育毛剤などのジェネリック医薬品も製造しています。アジャンタファーマ社が製造した医薬品は、世界的に審査基準が厳しいアメリカの食品医薬品局(FDA)にも数多く認定されています。

ラブグラの効果は血流促進!

ラブグラの有効成分であるシルデナフィルの効果は血行促進です。血行が促進されることによって女性器の周辺の血管が拡張されていきます。血行が良くなることで膣内の分泌が増え、濡れやすくなります。
ラブグラを服用し得られる効果で、女性が悩む不感症の改善になります。さらに性交痛の緩和にも繋がります。

ラブグラの効果は不感症の改善!イケない濡れない悩みを解決

ラブグラを飲むなら行為の1時間前!

ラブグラの効果を十分に得るために推奨されている服用のタイミングは、行為の1時間前です。有効成分であるシルデナフィルの発現時間は、およそ30分~1時間の範囲で個人差があります。

服用1回あたりの推奨用量は、有効成分として50mgです。ラブグラ1錠あたりの有効成分量は100mgなので、必ず半錠にカットをして服用しましょう。
服用回数は1日1回までとなります。

ラブグラの正しい飲み方。適切な用量は1回何錠?飲むタイミングは?

服用前後にお酒を飲むならほどほどに!

ラブグラを服用する前後にアルコールを飲むことは、少量であれば問題ありません。適量の飲酒は、気持ちをリラックスさせる効果があります。

注意すべき点は飲み過ぎてしまわないことです。ラブグラを服用する前後にお酒を飲み過ぎると、副作用が出やすくなります。お酒に弱い方の場合は、有効成分の効果をしっかり得るために、アルコールは避けておきましょう。

ラブグラとアルコールの相性。効き目を引き出す飲酒のコツを紹介

服用後のほてりは効き目が現れた証拠!

ラブグラの副作用で軽度な症状は、ほてりや頭痛です。有効成分の効果である血行促進からくるものです。副作用ではありますが、効果の現れとも言えます。

ラブグラの副作用は、効果の持続時間以上に続くことはありません。視覚の異常などの重度な症状や、持続時間以上の副作用が出た場合、早めに病院で診察を受けましょう。

ラブグラの副作用について。発症時の正しい対処法も併せて解説!

ページの先頭へ